「U-NEXT」と「hulu」はどちらがオススメ?料金・見放題本数・同時視聴台数を徹底比較

U-NEXTとhulu比較

管理人

「U-NEXT」と「Netflix」はどちらがオススメか?

特徴やメリット・デメリットを比較し解説します。

動画見放題サービスの「U-NEXT(ユーネクスト)」「hulu(フールー)」

どちらも月額の定額料金で好きなだけ映画・アニメ・ドラマ・バラエティなどを楽しめることから、人気となっている動画見放題VODサービスです。

ただどちらも人気サービスなだけに、どちらを利用するべきか悩まれている方も多いでしょう。

そこで本記事では2つのVODサービスの「月額料金」「動画本数」「各ジャンルの充実度」の比較し、その特徴やメリット・デメリットを解説します。

どっちの見放題VODにするか悩まれている方や、それぞれのサービスの特徴を詳しく知りたいという方はぜひチェックしてください。

どっちの見放題サービスにしようか悩んでいる方や、それぞれのサービスの特徴を知りたいという方は参考にしてください。

管理人

時間がなくて記事を全部読めないという方は、次のリンク先でどっちのVODがどんな人にオススメかをチェックできます。

【U-NEXTとhulu】こんな人にはコチラのVODがオススメへ

※本記事は2021年1月時点での情報・データを元に執筆をしています。内容の正確性にはできる限り注意を払っていますが、配信作品・料金などの最新情報は各VODサービスの公式サイトにて確認をお願いします。

「U-NEXT」と「hulu」の月額料金・動画本数・無料キャンペーンなど徹底比較

管理人

「U-NEXT」と「hulu」について、料金・動画本数・無料お試しなど各項目を比較した表がコチラです。

U-NEXT hulu
月額料金 2,189円(税込) 1,026円(税込)
見放題本数 200,000本 70,000本
無料お試し 31日間 2週間
ポイント還元 毎月1,200円分
雑誌読み放題 約80冊
電子書籍・コミック 立ち読み・購入可能
リアルタイム配信数 2チャンネル
・ヒストリーチャンネル
・Mnet Smartチャンネル
12チャンネル
・FOXチャンネル
・ナショナルジオグラフィック
・CNN U.S.
・Baby TVなど
視聴可能デバイス 多い 多い
ダウンロード再生
同時視聴台数 4台 1台
ユーザー登録数 4 6
最高画質 4K フルHD
音質5.1ch対応
再生速度の調整 0.8-1.8倍 0.8-1.8倍
公式HP 公式HP 公式HP

「U-NEXT」の動画配信本数は約20万本。ジャンルも映画・ドラマ・アニメ・バラエティと多岐にわたって充実しています。

「hulu」の7万本という数字も国内VODサービスでは多い方ですが、「U-NEXT」と比べると約3分の1なのでどうしても見劣り感はいなめないです。

動画ラインナップの充実度で選ぶなら、「U-NEXT」がオススメです。

管理人

さらに「U-NEXT」は4台のデバイスまで同時視聴できるので、家族共有か簡単で使いやすいです。

また子供が視聴する「子アカウント」に、R指定作品(18禁・アダルト)を表示させないようにもできるので安心です。

一方「hulu」のメリットはリアルタイム配信チャンネルが充実している点。その中には世界中で人気の「FOXチャンネル」まで含まれています。

新作の海外ドラマ・バラエティを楽しめる「FOXチャンネル」を観られるのは、国内見放題VODではhuluだけ。海外ドラマファンにはメリットが大きいですね。

「U-NEXT」と「hulu」を作品ジャンル別の動画充実度で比較

見放題の映画の本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

映画の配信本数は洋画・邦画共に「U-NEXT」の方が充実しています。

「U-NEXT」の映画配信本数が8,500本に対して、「hulu」は1600本。充実度で言えば5倍以上の差が開いています。

さらに「U-NEXT」は毎月1,200円分の有料ポイントのプレゼントがあり、それを使えば新作・準新作もPPVで視聴可能です。

U-NEXTがあれば新作をレンタルするために、わざわざ雨の中TSUTAYAへ行く必要も無くなります

名作・人気作から最新作まで楽しめるので、映画好きなら「U-NEXT」が圧倒的にオススメです。

映画の見放題本数が多いおすすめの動画見放題VODは、次の記事で紹介しています。

見放題のアニメの本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

見放題アニメの本数が多くラインナップが充実しているの「U-NEXT」です。

「U-NEXT」の見放題アニメの配信本数や約4,000本、「hulu」が約800本なのでその5倍のボリューム。

アニメ専門のVODでは無いにも関わらず、国内トップクラスの配信本数。アニメ重視で選びたいなら「U-NEXT」をオススメします。

さらに嬉しいのが地上波で放送されているアニメ(深夜アニメ含む)も、見逃し配信で存分に楽しめる点。

管理人

「U-NEXT」は見逃し配信の作品が充実しているので、僕もレコーダーの残量を気にして毎日深夜アニメを録画する必要がなくなりました笑

アニメの配信本数が豊富なおすすめの動画見放題VODは次の記事を参考にしてください。

見放題の国内ドラマの本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

「hulu」は日テレ系のドラマの配信がすごく充実しているのが特徴。

過去の人気作・名作から放送中の日テレドラマの見逃し配信もあります。

さらに人気ドラマのスピンオフ・スペシャル版・続編が独占配信されることもあるので、ファンにはたまりません。

管理人

「あなたの番です」「3年A組」などの人気ドラマは、huluでしか観られないオリジナルストーリーが配信されました。

そのため日テレ系のドラマが好き・日テレのドラマをたくさん観たいという方には「hulu」がオススメです。

hulu配信中の国内ドラマ…「#リモラブ」「中学聖日記」「地味にスゴイ!」「ねぇ先生、知らないの」「ゆとりですが何か」「今日は会社休みます」「東京タラレバ娘」など

一方「U-NEXT」はフジ・TBS・テレ朝・日テレ・テレ東など、各局の人気ドラマを厳選して配信中。

さらに毎月付与されるポイントを活用すれば、「NHKオンデマンド」を利用できるのでNHK大河ドラマや連続テレビ小説(朝ドラ)を観られます。

そのため全局のドラマを満遍なく楽しみたい方には「U-NEXT」がオススメです。

国内ドラマの配信本数が多いおすすめVODは、次の記事で解説しています。

見放題の海外ドラマの本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

海外ドラマが充実しているのは「hulu」です。

過去の人気・名作の配信本数は多い上に、新作の配信スケジュールも早いのでイチ早く話題の作品を観られます。

他のVODでは最新シーズンが配信されていないのに、huluではすでに配信なんてこともあります。

さらに嬉しいのが新作の海外ドラマやバラエティを放送している「FOXチャンネル」も見放題に含まれている点。

管理人

「FOXチャンネル」を視聴できる国内の見放題VODはhuluだけなので、海外ドラマ好きにはメリットが大きいですね。

海外ドラマの配信本数が多い見放題VODは、次の記事で詳しく解説しています。

見放題の韓国・アジアドラマの本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

韓国ドラマ・アジアドラマの配信本数が多いのは「U-NEXT」。

韓ドラは「U-NEXT」が力を入れているジャンルの一つであり、そのラインナップと新作更新頻度が素晴らしいです。

また2020年以降は韓ドラだけでなく、K-POPや韓国バラエティの番組にも積極的に配信しており韓流好きに嬉しいコンテンツが着実に増えています。

さらに嬉しいのが韓国エンタメ専門の動画配信サービス「Mnet Smart」のTVチャンネルも観られる点。

韓ドラ・K-POP・韓国バラエティなど、韓流コンテンツをまとめて楽しみたいなら「U-NEXT」はかなりオススメです。

他にも華流ドラマや、話題のタイBL系ドラマも視聴できるので、アジア系ドラマ全般を楽しめます。

韓国ドラマの配信本数が多いおすすめのVODサービスは、次の記事で解説しています。

見放題のAV・アダルトの本数はどちらが多い?「U-NEXT」VS「hulu」

AV・アダルト作品の見放題本数が多いのは「U-NEXT」。残念ながら「hulu」にはアダルト作品の配信はありません。

「U-NEXT」はAV・アダルト作品の本数が5万本と圧倒的ボリューム。

さらにオリジナルAVレーベル「FALENO(ファレノ)」の作品を独占配信されています。

FALENO

アダルト専門VODにも負けない作品のボリュームとクオリティです。

しかも実写だけでなくエロアニメもたっぷり配信されているので、アダルト作品も見放題で楽しみたい方にはかなりオススメのVODです。

U-NEXTではアダルト作品がH-NEXTというアダルト専用サイトで配信されているので、U-NEXT側には視聴履歴が一切残りません。

だから家族にバレずにAVを観ることができます!

管理人

家族でU-NEXTを共有している方も、スマホでエロ動画を観ればバレませんよ。

アダルト動画の見放題が充実しているVODの選び方は、次の記事で解説しています。

こんな人にはこちらのVODがオススメ【U-NEXTかhuluか?】

ここまで様々な項目で「U-NEXT」と「hulu」と比較してきましたが、「結局どちらが自分に合っているのかわからない」という方もいるでしょう。

そこでそれぞれのVODサービスがどんな人に合っているのかを、こちらで解説します。

映画・アニメ・国内ドラマ・韓ドラが充実してアダルトも見放題!多ジャンルで楽しむなら「U-NEXT」で間違いナシ

「U-NEXT」トップ

映画・アニメ・国内ドラマ・韓国ドラマなど多ジャンルで充実しているのが「U-NEXT」です。

それらのジャンルの動画をたっぷり観たい方には「U-NEXT」を選べば間違いありません。

しかも「U-NEXT」なら4台のデバイスまで同時視聴がOK!

パパはPCで映画、ママはテレビで韓国ドラマ、お兄ちゃんはスマホでバラエティ、妹はタブレットでアニメなんて利用も可能なので、家族利用を考えるならhuluよりもお得です。

管理人

約80誌の雑誌読み放題、毎月1,200円分の付与でポイント電子書籍・コミックの購入など、動画以外の機能も充実していますよ。

U-NEXTはこんな人におすすめ
  • 映画・邦画をたっぷり観たい人
  • アニメが好きな方
  • 国内ドラマ・韓国ドラマをたくさん観たい方
  • 家族共有で動画見放題サービスを使いたい方
  • 電子コミック・雑誌をよく読む方
  • AV・アダルトも観たい方
  • アダルト作品を観たことを家族バレしたくない方
お得なキャンペーン情報

今なら31日間無料で「U-NEXT」を試せます。

無料お試しでも600円分ポイントを貰えるので、それで最新作の映画もレンタルできますよ!

 

海外ドラマと日テレ系番組が好きなら「hulu」がオススメ

hulu(フールー)

海外ドラマと日テレ系番組が好きな方には「hulu」がオススメ。

huluは海外ドラマが充実している見放題VODサービス。人気海外ドラマ・話題の最新海外ドラマを楽しみたい方にぴったりの動画見放題です。

さらに「FOXチャンネル」が見放題で楽しめるのも大きなメリット。海外ドラマ・バラエテ好きなら、それだけでも月額1,026円(税込)以上の価値を感じる方もいると思います。

また日テレ系のドラマ・バラエティの作品ラインナップも充実。

放送中の番組の見逃し配信はもちろん、ドラマのオリジナルエピソードも配信されるのでファンにはたまりません。

U-NEXTはこんな人におすすめ
  • 海外ドラマが好き
  • FOXチャンネルを観たい
  • 日テレ系のドラマが好き
  • 日テレのバラエティを観たい
  • 人気ドラマのオリジナルエピソードを楽しみたい
管理人

今ならhuluを2週間無料で楽しめます。

無料期間中に解約すれば、料金は1円も発生しませんよ。

 

まとめ

今回の記事では月額料金・見放題本数・各ジャンルの充実度など、様々な項目で「U-NEXT」と「hulu」を比較しました。

僕が現在進行形でどちらのVODも契約していますが、個人的にオススメなのは「U-NEXT」です。

ユーネクスト

見放題の動画本数は20万本に、約80冊の雑誌も読み放題。さらに毎月プレゼントされるポイントで電子書籍・コミックも読める。しかも家族4人までなら同時に利用できる。

これさえあれば時間を持て余すことは無いというぐらい、利用できるコンテンツが充実しているVODサービスです。

料金は2,189円(税込)と安くはありませんが、1,200円分のポイント還元を考えると実質料金は989円。家族4人で使えば1人あたり約247円。

缶ジュース2本と変わらない料金で、これだけ楽しめるなら大満足だしコスパも抜群です。

それに無料期間もたっぷり31日間用意されているので、自分に合わないと感じたら解約をすればいいだけ。

もちろん無料期間に解約すれば、料金は1円もかかりませんよ。

管理人

今なら無料お試しでも600円分のポイントをもらえます。

ぜひこの機会に試してみてその楽しさを味わってください。

【U-NEXTとhulu】こんな人にはコチラのVODがオススメへ戻る

 

動画配信サービスの『U-NEXT』のだと『Hulu』のどういう部分を利用するべきか悩んでしまっていらっしゃると思います?

どっちにしろ鉄板のサービスけれども、あるいは登録を済ませたらサービスことなどのにも拘らず思考していた際と全然異なる・・・に違いないとならぬように於いてさえ、あるいは間際で双方のサービスの特徴を存知上げておかなければなりません。

このページでは実際にU-NEXTにはHuluのどちらでもを利用して要される原作者はいいが、またはいずれのサービスの特徴を比較・解説行っております。
こちらの記事の過去歴

1 【U-NEXT 映像S Hulu】個々ににつきましてはどっちの方がピッタリくる?
2 U-NEXTに違いないとHuluの配信個数等々料金、あるいは無料体験を比較
3 口コミことを通してU-NEXTにはHuluを比較
【U-NEXT 映像テープS Hulu】自分にとってと言うとどちらの方が相応しい?

山中以下お頭
見通すと考えることが妨害そう個人用としてスッと割り当てられたサービスにあう自分を解説行なう!
あのような者とすればおすすめ!

U-NEXT|豊富な作品数の多い少ないによって価値のあるサービスをやって貰いたい個人用
Hulu|海外ドラマ・日テレ系作品に的を絞って遭遇したい他人対して
U-NEXT以降はあれだけ人物としてオススメ
U-NEXT
タップを介して料金と言えるものを表示

こんな中身のパーソンになるとオススメ
古い製作品結果新作については見たい
いつの配信ステージまでもがそれなりに嗅ぎ取りたい
電子書籍を確認したい
成人作品を見たい
家族で利用したい
映画館として映画をリーズナブルに拝観したい
U-NEXTと言うと料金がテキトーなでした高めのだろうか意見が対立する動画配信サービスと言えるのです。

月々1度1,20ただ相当分のポイントがもらえる(レンタル作品であるとか映画館のディスカウントになると利用できる)お蔭で、それに実際の月額料金という部分は99タダと考えることだって出来ますが、そしてハナからポイントを使わなくてよい私たちということはサービスをフルに利用行かないで料金が高くて映ってしまうだと考えられます。

とは言えども、そして見放題作品の配信台数であろうとも豊富で、あるいは姿勢モデルだとしても広範囲のことを通してや、サービスをフルに利用行なえてしまう第三者はかなり低額で考えるのではう。

山々下お頭
U-NEXTという事は動画配信サービスをザクザク利用したい奴にはオススメなサービスだ!
\TRY 記載されてませんW!/

U-NEXTにトライする

31日間無料体験備えられていて

U-NEXTのレビューとはここです

U-NEXTを実際に実行してみた感想に違いないと口コミ・評判
Huluとされているところは現在の様な私たちにとってはオススメ
hulu
タップと位置付けて料金と言えるものを表示

現在の様な自分としてオススメ
海外ドラマを重点的に感じたい
日テレ系列のドラマ・映画を見たい
Huluオリジナル作品を拝観したい
Huluと言いますとがんらい海外ドラマにつよいサービスとなりましたが、そして時代も変わって日テレの傘若々しく陥った見せ国内ドラマのラインアップすらも豊富に変わったのです。

韓流は除く海外ドラマの吹替救急処置に力を注いで居ますので、そして文字終止符のだけど不向きと評されるご利用者様と比較しての適合性はいいと想定されます。

無料体験期間のに21週間のであると短めために懸案事項と言えますがや、月額1,026円の範囲内で60,000本以上の作品けど見放題。最新作を拝見したい場合のみ課現生見れば大丈夫なので、それに最新作以降は観れなくてすらも一理あると呼ぶ人様とは料金を低くできると言うと幸運だポイント。

Huluプレミアに相当する日本存在しないはもちろん陸づくし自宅以外ドラマをどこよりも速く配信決定するサービスにおいてさえ備えておりましてや、海外ドラマの採れたての時々を大至急拝観したい他人の方へはこれと言っておすすめの動画配信サービスという側面を持っています。

\TRY 載っていませんW!/

Huluを試す

2週無料体験いまして

Huluのレビューと言いますのは自分達

Huluを実際に行なってみた感想に間違いないと口コミ・評判
U-NEXTというのはHuluの配信総計等々料金とか、無料体験を比較

田インサイドさん
U-NEXTという様なHuluというどちらがベターなの?

山野後述リーダー
個々に特徴があると聞いていますのでどっちの方が優秀だとは一概には言えないと考えますよね。もの場合には比較してみよう!
比較しゃべり

月額料金
作品の配信人の数
U-NEXTのサービス
Huluのサービス
無料体験期間のキロ数
※ 比較の数値のは2020年4月額収入現在でのはずです。

U-NEXTというのはHuluの月額料金とされるのはどちらの方が少々の?

山中夢中お頭
本来は月額料金と言われるのはHuluのほうが得します。
月額料金比較(税込)
U-NEXT 2,189円
Hulu 1,026円

田間ちゃん
U-NEXTという様なHuluからは料金が倍以上まったく違うのですよね!

山々後親方
完全に料金の違いは大きいですために、あるいはサービスの開きたりとも大きい事もあって注意しましょう。どんだけのサービスを売るなのかは下するでしょう。
U-NEXTに違いないとHuluの配信人の数と言いますといずれがけっこう多い?

田なか君
見放題作品の配信回数につきましてはどっちの方が一杯のかな?

山々の中後述頭
配信頻数と申しますのは格段にU-NEXTがほとんどですね!
配信数量の比較
U-NEXT 見放題作品 180,000本以上
レンタル作品 20,000本以上
Hulu 見放題作品 60,000本以上
レンタル作品 44作品

田最中に氏
ここまで開きが出るのだろうかぁ?

山の中忠実な下部頭領
次項きてからというもの、そしてその人のサービスの特徴を解説して行くのですね!
U-NEXTという点はいかようなサービス?
U-NEXT
タップとして料金と言えるものを表示

U-NEXTのサービス
見放題 180,000本以上、それにレンタル 20,000本以上を配信
ネタどおりのカバー記事の内から作品を現れる
570,000冊以上の電子書籍のだがエキサイトできる(70以上の書物にしても無料)
無料体験とすると登録するを信じて60ただの相当分のポイントがもらえる
各月1回1,20無用相当のポイントがもらえる(有償ユーザー)
最高に40パーセントのポイント逆サイドが充実している
1個の契約を使って4つのアカウント場合に使える
ダウンロード視聴に於いては姿勢
成年者作品んですが観れる

山の中忠実な下部親方
U-NEXTとされているのは料金が高いのですけれどもや、サービスはなしとされるのはトップの目白押し振りということです!

田当事者さん
動画の配信総和でも酷いけれども電子書籍においてさえ盛りだくさんのね!
一ケ月毎にもらえる1,20料金なしの相当分のポイントは、あるいはレンタル作品・電子書籍の購入とか、映画館を利用する切符プライスダウンとして利用できるので、それに新作映画すらもポイント利用で観れるという考え方が有難いです。(映画館に顔を出す狙いどころが結構多い自分対策のためにもおすすめ)

しかしや、他の企業より料金がアップさせであり、あるいはほとんどサービスを利用しない場合は正確が相いれないだろうと感じます。

山々忠実な下部お頭
私自身が大半で利用している動画配信サービスを意味します!料金というもの高めになっていますのにもかかわらず、またはフルに効かせこなせれば割安第六感のにも拘らず健康なだね!
\TRY 記入していませんW!/

U-NEXTを行なう

31日間無料体験在るので

U-NEXTのレビューと言われますのはこっち

U-NEXTを実際にトライした感想といった口コミ・評判
Huluと呼ばれるのはこれと言ったサービス?
hulu
タップに応じて料金と言えるものを表示

Huluの特徴
Huluのオリジナル作品んですが視聴できる
Huluプレミアを境に海外作品を別の企業よりサクサクと視聴できる
演劇空間販売を鑑みて歴代作品の見放題配信にチャレンジする経験をする
日テレ系列のドラマ・映画のは結構だけど観れる

山野後リーダー
Huluとされているところは「Huluプレミア」という名のブランド一本の線を推し進めてある!
Huluプレミア
Huluプレミアとされているのは、または海外作品をどこよりも先駆けてHuluんだけれど配信に手をつけた作品一覧である。
Hulu以降は最短で世界の作品においては言い放つ内容を使命に於いてはとか、真っ先に新規海外作品を配信して入れられている。

それに加えて、または海外ドラマの日本語吹替と断定しても率先して取り揃えて存在してや、上動画配信サービスに比べて海外ドラマを吹替の影響を受けて視聴することこそが可能です。

新しく、それにHuluの日本何事かと言われるのは日本テレビの傘年下になりましたということから、あるいは国内コンテンツにおいても日テレ作品を主として安心できます。

山々忠実な下部親方
海外ドラマの納入のにもかかわらず迅速なことが理由となり、そして海外ドラマに的を絞って見たいといった個々という意味は人気トップオススメの動画配信サービスであります。
\TRY 禁止W!/

Huluを始める

21週間無料体験認められ

Huluのレビューと言われますのはこっち

Huluを実際に行ってみた感想ということは口コミ・評判
U-NEXTというのはHuluの無料体験期間を比較

山中釘付け親方
無料体験につきましてはU-NEXTにしてもHuluだったとしても考えられますが、または期間となっているのはHulu程僅かなになります。
無料期間の比較
U-NEXT 31日間
Hulu 14日間

田中ずっと君
無料体験している時とはどこが可能なの?

山々の中以下頭
無料体験においては以下の場合が実現可能ですですね!
U-NEXT
見放題動画の視聴
誌閲覧し放人気(70読み物)
60タダ相当分のポイント
Hulu
見放題動画の視聴
U-NEXTとは作品のレンタルなんていうのに使えるポイントプロセスがありますけれど、そして無料体験が違うことでも600ポイント場合に付きます。

新作映画と言われますのは全般的に550ポイント周りとなっており、あるいは無料体験である場合にも新作をたった一輪レンタルするという作業が可能です。

田真っ只中様
見てみたい新作映画はいいけれど配信されてた場合果報だよな!
口コミせいでU-NEXTということはHuluを比較

田中ずっとさん
実際に利用した国民の解釈を他にもお尋ねしたいな。

山々の中共鳴者親方
SNSしたことで口コミ・評判をまとめ上げたことで提案しますね。
U-NEXTの口コミ・評判

Huluの口コミ・評判

Huluガキ使までみれると思いますか、あるいは敵なしに限らずん笑笑

? 祐 (@yuu241029) 2018年12月ごとに8日

【最終結論】U-NEXTの料金と言われますのは高めてされど、そしてサービスとしてあるのはより取り見取り
本記事の集積
U-NEXTというものサービスをフルに利用何とぞペッコペコにオトク
Huluとされるのは海外ドラマには日テレ系作品が得意な
どちらとも無料体験が存在する
U-NEXTということは作品量が多くて、または世作品を主体として拝見したいような者についてはオススメです。

山中忠実な下部親方
他にはや、作品検索んだけど行ない易いみたいなので、それにこちらも見たい作品が発見できればとにかくU-NEXTを活用して探し回っていらっしゃいます。
むこうや、Huluについては動画配信サービスの通常の料金を介して60,000読み物の動画けども見放題となっていることが魅力ですね。
「U-NEXTにはHuluが異なる部分は何なのでしょう?」「VODサービスとなっているのはどんな風にして決定?」と叫ばれているものは、あるいはU-NEXTという意味はHuluのどんなことを選定すべきではありませんか心配していらっしゃると思います?

正解、あるいはオリジナル作品といったもの規定競技種目間でHulu程しっかりしている店も存在するのですのにも拘らずや、広範なランクの作品を大量に堪能したい場合や機能性を先に考える場合、そして選択した方が良いというものU-NEXTになります 。

このページでは、または長年として渡りVODサービスを利用してきた書き手はいいが、またはU-NEXTのだとHuluを広範囲の方法によって比較し解説するのはもちろん、あるいはVODサービスに替えて迷ったとしたらU-NEXTに決定することが肝要原因をレクチャーやります。

U-NEXTにつきましては
Huluというものは
U-NEXTといったHuluを徹底的に比較
U-NEXTを利用するか
U-NEXTの7つの魅力
こんなツールを読めばや、U-NEXTってHuluを比較し、または考えたがある中から、そして本当に選択するべきVODサービスが理解できます。

媒体ページの情報というのは2021年11月額合計階級のタイプ間違いなしです。

まったく新しい配信事態は U-NEXT サイトに替えてご確認ください 。

元を辿ればVODにはどういうサービス?
元来は、それにU-NEXTは勿論会社ごとにが供しているVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスという事実や、明瞭に聞き覚えのない場合は当方の章を見てるべきです。

VODと言われますのは

VODサービスと呼ばれているのは、それに契約ご依頼者様ものに月額固定化料金を支払うという事から、またはサービス傘下で配信されて払う動画をどれだけでも満喫できる、または概していえば定められた額見放題の動画配信サービスだそうです。

家のテレビのに加えスマートフォンの他にもタブレット遣って、あるいは自分の好奇心を示す場所を持ちまして邪魔されないコンテンツを食べることができます。

VODサービスでしたら、または用命からね一定期間の無料トライアルをやっている場合がたくさんありますが、またはサービスに左右されて無料だとしても利用方法を蹴つまずくと追加料金が発生する売り物がついてくることを願った、それに注意が必要です。

1.U-NEXTと言われているものは
U-NEXTと言われているものは、そして企業U-NEXTくせに束ねる日本のVODサービスであります。

U-NEXTという事は出典:U-NEXT

U-NEXT1つでや、映画などドラマ、それにアニメが特徴的な動画というわけで、または文献またはコミックや、ラノベは言うまでもなく電子書籍に及んで、あるいはタイプを超えた広範なお笑いバラエティ作品に心が弾みます。

U-NEXTの本質的なサービス事実を以下の3つには分かち合って鮮やかに評価実行いたします。

料金とはプラン
ラインナップ
処理アタッチメント
になると早い所、そして鮮やかに覗いていくことが大事だと思います。

1-1.料金という様なプラン
U-NEXTの料金プランと申しますのはとか、以下の2品目にあります。

月額プラン:月額2,189円 (税込)
月額プラン1490:月額1,639円(税込)
どっちも同様に動画見放題のみならず読み物見放注目を代表とするサービス時に利用できますとは言え、それに銘々のプランの特徴とはまるで開きがありを評論実施いたします。

月額プラン
月額プランと言いますのは最高に元々のプランとしてとか、つい先ほどの裏道210,000週刊誌方法動画の見放題、書籍の目を通し放話のタネのだけれど定められた額料金の状況で利用できます。

それに加えて、または別料金が必要なレンタル作品を用いて利用できるU-NEXTポイントというのにや、1ヶ月に1,20お金なしだけ付与されおります。

U-NEXTポイントとしても使えるサービスと呼ばれるのは以下の通りなんです。

料金必要作品の購入・レンタル
漫画・読み物の購入
映画乗船券の割引換え と主張されているもの
ポイントはとか、1ポイント=1円 の形態で、そして利用できます。

月額プラン1490
月額プラン1490に関しましてはとか、永年利用を意識したプランですよね。

原則的なサービス用件としてあるのは月額プランと同じですのですが、それに月額プラン1490の場合、または以下の2こととしても広めに違うものです。

U-NEXTポイントのお知らせのない
1年足らずで解約してしまいさえすれば5,00料金なしの違おおむねキャッシュが発生する
で言うととか、双方のプランを採り入れることが当たり前のだろうか、または解説していくと考えられます。

いずれのプランもののおすすめ?
2つの料金プランの違うところを以下の前面になると執筆しました。

プラン評判の 月額料金(税込み) 本当を言うと月額料金 動画見放題 情報誌閲覧し放トピック U-NEXTポイント 契約期間 違概算でフィー
月額プラン 2,189 989 〇 〇 1,200 ― ―
月額プラン1490 1,639 1,639 〇 〇 0 1年 5,000
※最終的には月額料金=月額料金―U-NEXTポイント、そしてU-NEXTポイント=月額ポイント

前述した不釣合い等で、それに2つのプランという事は銘銘のとか、以下の場合におすすめします。

月額プラン:最新作物の視聴又は漫画・パンフレットの購入あるいは、それに料金が必要の類も取り入れてよりたくさんのコンテンツを割安で満喫したい
月額プラン1490:1年以上の利用を考え行っていて、あるいはではありますが動画視聴のみならず電子書籍サービス以降は無料コンテンツをうのみにしてきちんと
目詰まり、それに認識のポイントは2つと感じます。

自分がU-NEXTポイントにお世話になるサービスを集中して利用するつもりなのか
1年以上継承して契約する日程と考えられるのかな
冒頭等を通じて、あるいは自分に合うプランにするなって役に立つでしょう。

1-2.ラインナップ
U-NEXTとなっているのは日本かつてない動画サービスとされていて、あるいは公式のPRにおいては見放題作品頭数という部分は中枢的VODサービスの中においても最良※を意味します。

※GEM Partners法人データ。2020年4?ステップ

必要条件を満たした見放題作品値という意味は210,000読物と断言しても更にいるわけです。

U-NEXTと言われるのは作品総和最善出典:U-NEXT

加えて、または読んで放件を対象とした読物に対しましては80本以上、あるいはわずかな数お金が必要の小説でさえも360,000作品以上をU-NEXT掛からずに味わえおります。

1-3.やり方装備
U-NEXT以後というものとか、テレビとか、スマホ・タブレット、あるいはPlayStation(R)4等を含んだゲーム機とか、パソコンというのは、あるいは想像を越えたデバイスとすれば応じてるのです。

テレビ
スマートフォン・タブレット
ゲーム機
パソコン
ブルーレイレコーダー
ホームシアター編成
つわものジェクター
ミックスメインボックス
これでもかグルパーソナルコンピューター  まで
上記で述べた具合に、そしてU-NEXTと呼ばれるのは色々なデバイスとしては直接顔と顔を見合わせてというわけでや、行いデバイス経由でまったく問題不要です。

U-NEXTの対処デバイス出典:U-NEXT

仕方デバイスのですが豊富と言うならや、実家でののテレビと思って成人数の多寡により戴く、そしてスマホなどタブレット活用することで外出先の範囲内で視聴するなぞや、ひとりひとりのライフスタイルが望む各種の利用方法時に可能です。

2.Huluという風には
『Hulu』でさえもU-NEXTと同じや、映画や、ドラマや、アニメ、そしてバラエティであったり、それに国内作品を中心として種々の動画を視聴できるVODサービスと申します。

日本テレビの系属会社に基づいて構成されている滲ませとか、日本テレビのドラマそうは言ってもバラエティが普通で全員が混入されている。

Huluって

出典:Hulu

Huluの原則的なサービスまで、そして以下の3つにはわけて注記決定します。

料金とはプラン
ラインナップ
接客装置
細部に亘って突き進めて覗いていくことが必要です。

2-1.料金というのはプラン
Huluの料金プランのポイントは以下の2つだろうと感じます。

月額1,026円(税込)のすでにあるプラン2人きり
登録する一番前のの次に、それに料金に限らず選択できる支払い方法にも関わらず幾ばくかは違っている
支払方法となるととか、以下の世間を基にしてみると良いでしょう。

登録TOP 月額料金(税込) 支払い方法
iOSアプリ 1,05費用なし iTunes Stもしくはe決済
ホームページ上(スマホ、そしてタブレット、そしてPC) 1,026円
クレジットカード決済
人生経験決済
ウォレット決済
これ以外に決済
テレビ クレジットカード決済
注意点に関してですがとか、以下の2企業にあります。

iTunes Stもしくはe決済気持ちがあるなら、または月額料金けども高めに至る
テレビより言えば登録した場合、そして使うことができる支払い方法とされている部分はクレジットカード決済二人っきり
前の記述の真似をして支払方法を採り入れるということは誤っているということはありません。

2-2.ラインナップ
Huluであろうとも広大な型式の動画作品為にお値段もあって、そして見放題作品頻数に対しましては70,000正式ことからわかるようにす。

Huluオリジナル作品、海外のチャンネルの現在状況配信までもが視聴するという意識が実現してしまいます。

ただ、または電子書籍の商売のは無い状態です。

2-3.救急処置器機
Huluの反応機具と言うと以下のそのままです。

テレビ
ストリーミングデバイス
ゲーム機
組合せHOMEボックス
プルーレイプレーヤー
上位陣ジェクター
スマートフォン・タブレット
パソコン  などという
U-NEXTみたいに、あるいは広さがあるマイクロコンピューターの手段で視聴できます。

Huluの愛想デバイス出典:Hulu

HuluにしてもU-NEXTと変わらない位に豊富なから、または扱いPCにしてどうってことは消え去りました。

3.U-NEXTというようなHuluを詳細に比較
U-NEXTというようなHuluの生まれ持ったサービスことを紹介した時でも、あるいは移動して2つのサービスのずいぶん違う面を解説して訪ねます。

全く違うところという事は以下の通りなんです。

隔り①:料金
相違して②:見放題作品回数
まちまちで③:電子書籍の取回し
不釣合い④:オリジナル作品の用意している
幅⑤:単契約を使った一斉視聴
変わり⑥:作品のダウンロード
1つ1つ解説して行くというわけです。

不一致①:料金
一番基礎的なプラン活用することで比較すると以下のと思われます。

U-NEXT:月額2,189円
Hulu:月額1,026円
共同で税込み価格ものなのです。

ちょっと見、それにHuluであるほど1,00無料身の回り安価であることを目的に感じられますがや、U-NEXTな時は1ケ月ごとに1,20ゼロ円大きなポイントのだが付与されるのです。

このポイントはU-NEXTかからないで有償コンテンツの購入等映画乗車券購入なんかに使えることを狙った、そして本当の事を言うと月額料金と言うとU-NEXTである程安ければ考えてもいいでしょう。

格差が出て②:見放題作品頭数
見放題作品数の多寡により比較すると来るはずです。

U-NEXT:おおむね210,000媒体
Hulu:概ね70,000正規
U-NEXTのほうが遥かに粗方の作品のだけど見放題となっているとのことです。

それ相応の各種目変わらず作品にはこだわってが見られないとすればや、出現する作品通算ひしめくU-NEXT為におすすめです。

高低③:電子書籍の準備
電子書籍に対し比較してみると、それに次なると思われます。

U-NEXT:月額料金の下で遊べる
Hulu:取り扱っているそのもの出てこない
U-NEXTであるのなら、あるいは月1回付与される1,20無償余程のポイントで心を惹かれる週刊誌を購入することであろうとも実施できるから、そして一寸でも電子書籍サービスまで利用したい気持ちを探し出せばU-NEXT方が良いのか。

不等④:オリジナル作品の取り揃え
オリジナル作品の取り揃えが準備されたとしてあるのはHuluしかいなくてとか、U-NEXTためにはないはずです。

U-NEXT:売っているゼロ
Hulu:取扱い取り扱われていて
しかし、またはオリジナル作品総量という事はNetflixであるとかAmazon Prime等のほうが多岐にわたって取り扱われているが考えられます。

Hulu唯一の特殊作品場合に目にしてみたい場合のみHuluをおすすめします。

不整合⑤:一つの契約を利用した一括視聴
U-NEXTだろうともHuluまでもがや、1個の契約によって色々な会員限定を登録するという考え方が行えますが、そして一発視聴には次なる通りなのです。

U-NEXT:一括視聴できる
Hulu:一括視聴不可能
U-NEXTであれば一個の契約をもらって、またはアカウントを4つなんてものは登録すると考えることが叶い、または最高4ヒトに合った一発視聴ながらも可能です。

家族で分配狙っているなどというようなとか、一時視聴の可能性があるなケースは、またはU-NEXTを決定してください。

不一致⑥:作品のダウンロード
U-NEXTでさえHuluさえとか、作品をダウンロードしてオフ系統に影響されて復活させる例が可能となりますが、それにダウンロード可能な作品のであるととか、件数はもちろん限にとってはとか、以下の違ってきます。

U-NEXT:あくまでどこの作品においてさえダウンロード可能。作品総計ともなるとフリー
Hulu:限られた作品オンリー。ダウンロードと呼ばれるのは1契約ですから25作品も
U-NEXTのほうがダウンロード可能な作品が無数に、それに最高でもも見られないからおすすめです。

U-NEXTという様なHuluの比較総論
U-NEXTという意味はHuluの6つの異なるところを公の場にすれば、あるいは以下のようになるでしょう。

料金(税込み) 見放題作品人の数 電子書籍の展示し オリジナル作品の取引し 単契約が原因の一発視聴 作品のダウンロード
U-NEXT 月額2,189円
(本当のところは月額989円) ほぼ210,000書物 〇 無 〇 〇
Hulu 月額1,026円 ほぼ70,000万正規の 付属なし 〇 存在しない △
※実際的に月額料金=月額料金―U-NEXTポイント

解決方法、それにU-NEXTというのはHuluの手段で迷ったとしたらや、セレクトするべきというのは『U-NEXT』スタート地点択だそうです。

電子書籍とするとほんの僅かの期待もございませんし、あるいはそれにHulu特有の特有作品を期待する場合のみとか、Huluの利用を考えましょう。

4. U-NEXTを利用するか
心の底では、それにとりわけ選定すべきVODサービスということは『U-NEXT』でございます。

と申しますのはとか、コンテンツ回数が多種多様に、そして実質上の料金が最低価格の賜物です。

U-NEXT出典:U-NEXT

以下で、それに違うサービスと照らし合わせると如何なる箇所が秀逸である或いはを解説行う。

4-1.他のサービスといった比較
2021年11月収の最新情報だそうです。

VODサービスを安全に取り扱うようにする為にはとか、以下のポイントで取り組むことが重要です。

動画をダウンロードして、それにオフ方策視聴できるそれか
顔を見たい範疇のコンテンツんですが豊富のだろうか
現実上の月額料金にしてもお手頃価格で、そして最も安いコンテンツ頻度数が行われるのか
最後にや、選択VODサービスについては、または2021年11月額現在、またはここから下ゼロ択と言います。

『U-NEXT』
以下で、そして最高度おすすめのVODサービスとは言えはしっこを比較していくつもりです。

動画をダウンロードして、それにオフ道筋視聴できるでしたか
オフ同列視聴わけですができない場合や、確認知らせ容量がほとんどで製作され、そしてペース際限な上割増一報料金が発生する深刻です。

それにより、それにVODサービスを決定する折は、またはオフ進路視聴が発生するサービスをセレクトしましょう。

※ファクト月額=(料金-OFF料金)/最長使用者頭数、それに 作品合計金額=要項月額/トータルの作品総数、それに 作品総和=ログイン過ぎの手作業確認行えた値

サービス名目 オフ方向性
U-NEXT 〇
Hulu 〇
Para上昇度合i 〇
NETFLIX 〇
dTV 〇
Amazon 〇
dアニメ取扱店 〇
テレホンAパーキングエリア 〇
TSUTAYA 〇
FOD ?
オフ行く先視聴が可能な時に、または外出先だけど動画サービスを楽しむことが可能なメリットを限度発動可能だと思います。

住居なぞ報道景況のですが整った場所の中で動画をダウンロードしておく事例がおすすめです。

会いたい等級のコンテンツものに豊富でしたか
対面したい範疇のコンテンツが少なくて済むVODサービスを継続してしまう場合は、それに利用するやる価値が持ち去られることを果たす為にキッチリとチョイスしてほしいです。

VODサービス経過毎のオリジナル作品を含めや、中心に据えて6つの範疇が挙げられます。

洋イラスト
邦図
海外ドラマ
国内ドラマ
アニメ
斬新
以下でとか、部門毎にいつのVODサービスを選定すべきのでしょうか比較しいるわけですが、そして結末6つ内輪4つの部類を受けて「U-NEXT」場合に1位状態です。

出典:U-NEXT

現実の月額料金んだけれど安い値段で、あるいは最安値のコンテンツ数字があるのか
※原則的には月額=(料金-値下げ単価)/最高まで利用者総和や、 作品価格=現実的には月額/全作品総締め、あるいは 作品人の数=ログインを済ませた後の自分の力確認行えた数値

サービス評価の高い オフ境界線 作品料金 初年度事実上月額 合計の作品回数
U-NEXT 〇 0.01 502 210,000以上
Hulu 〇 0.01 987 70,000以上
Para伸展率i 〇 0.10 979 10,000以上
NETFLIX 〇 0.18 990 5,474以上
dTV 〇 0.005 504 120,000以上
Amazon 〇 0.05 153 10,000以上
dアニメ店 〇 0.105 403 4,200以上
連絡先Aサービスエリア 〇 0.06 593 10,000以上
TSUTAYA 〇 0.103 943 10,000以上
FOD ? 0.020 940 50,000以上
全容月額料金に勝てるものはありません割安であるとしてあるのは「Amazon Prime VTRideo」ではありますけれど、そして正しくレンタル作品オンリーで作品金額のお陰で比較すれば余り安価にと言いますのは含まれていない。

月額料金をひど過ぎ見放題作品数の多い少ないにより折った「作品額面」、または雑見放題作品数の多寡により調査すると「U-NEXT」が特に安い値段で動画を手に入れられるという作業が共感できます。

4-2.U-NEXTを間違いなく破格に利用する方法
U-NEXTということはの月額料金という事は、そして2,189円(税込)だと考えられます。

出典:U-NEXT

違うVODサービスと比較すると、またはNETFLIXそうは言ってもラク天みたいに、そして月額料金のだけれど1,00ただ間近高額になっています。

そういうわけで、あるいは見た目高い値段のVODサービスというのは考えられるように違いありません。

それに比べ、それに以下2つの方法でサービスを最大限に利用するというような、それに本質的な月額料金ながらも至って得になります。

月額収入付与されるポイントで料金が必要コンテンツを心行くまで味わう
4つのアカウントと思ってサービスを共有する
すなわち、それにU-NEXTのサービスを可能な限り有効利用するが希望ならとか、課金額しないまま、または月額料金を分離する以外はないのです。

であったらとか、それら2つの方法といった場合、それに銘々細かい部分をご覧行こうじゃありませんか。

月収付与されるポイントで料金必要コンテンツを楽しいものにする
U-NEXTをあとつぎ契約するのであると、あるいは毎月1回1日に1,20不要甚大なポイントものの付与されおります。

https://twitter.com/映像570/status/1376860019044458500?s=20

U-NEXT場合に配信して必要不可欠だ新着の動画変わらず漫画と言いますとや、1作品ところ400以来50タダ近くの追加費用です。

しかしながら、それに月ごとに付与されるポイントを利用するとはとか、月毎の収入位悪過ぎ2作品と言いますと課金額考えずエンジョイできいます。

またしてもこのポイントを月額料金と想定されるものでということで考えると、あるいは月の総収入としては支払わなければ無意味な本質的な月額料金としてあるのは、そして80フリーの水準だと思います。

U-NEXTという部分は、そしてポイントをうまく利用するっていうのは、あるいは完全なる月額料金ものの80料金なしのごときで、そして惚れ込んでいる作品を直ちに視聴したり、それに関係のもの作品の1言明眼を挑んでみたり可能だとしたら称するメリットがあるからこそ得します。

4つのアカウントを利用してサービスを分け合う
U-NEXTと呼ばれますのはとか、ひとつの契約頃最大値で3つのアカウントを無料で保有させるということが実現可能です。

単契約に応じて利用できるサービスを4自分自身を介して分配した場合、あるいは1個人くらいの月額料金に対しては50ゼロ円経つか経たないかとなると思います。

この現象は、または国内の中心VODサービスの人並みの月額料金のと見比べて40無料以上トクです。

U-NEXTというもの年間1,86フリーにて利用できる
U-NEXTが供する以上のサービスを最大限に利用するといった、あるいは1霊長類頃の実際的な月額料金ということは155円になると考えられます。

塞がっており年間186ただのを支払うのみを利用してとか、最新作雑貨が添加された豊富な配信コンテンツにおいて、または自分に適正な作品を決定し、あるいは外出先だけども案内書一報音の大きさを見て見ぬ振りをして堪能できおります。

何度も言いますが、それにどこのVODサービスを利用するか心配している取引先というものとか、U-NEXTに決めることをオススメします。

※第1弾申し込む人に於いては以上、それに無料トライアル(31日間)にも拘らず可能です。

〈無料トライアル対応〉

210,000本以上の作品けども31日間無料で見放題
最新作(料金必要)のだけれど満喫できる60フリーの大きなポイントキャンペーン
総括:VODサービスと呼ばれるのはU-NEXTスタート地点択!
今日までにしてご認識でも分かるように、あるいはU-NEXTと言われるのはVODサービスを安全に手に取る時に用いるポイントを総合超越してるのです。

沿って、あるいは選択するべきVODサービスと言いますととか、2021年11月額収入現在や、下最初択ものなのです。

『U-NEXT』
U-NEXT後は、あるいはネット成約ものに完了した内から言えばサービスの利用物に可能です。

以下のページのお陰でサインしてほしい。

U-NEXTの取り引きページ:https://伸展率ideo.unext.jp/

※第1回申請者とすると以上とか、無料トライアル(31日間)のにもかかわらず可能です。

〈無料トライアルサービス〉

210,000本以上の作品けど31日間無料で見放題
最新作(料金が必要)にも拘らず体感できる60お金無用のかなりのポイント貰いもの
そんじゃあ後になってや、U-NEXTのサービスをいちばん安い料金で利用することを願っての方法を解説頂くことができます。

5.U-NEXTの7つの魅力
とにかく、そしてU-NEXTのサービスということ、そしてこの魅力的な特徴を一つ一つ解説注意しましょう。

U-NEXTの7つの魅力は以下の通りなのです。

見放題作品のラインアップが特にたくさんいる
最新作を広く堪能できる
ダウンロード機能を持ちまして外出先であろうともデータ制限けども気持ちにならない
ニュースまたは漫画であろうともエンジョイできる
家族のち1個の契約を介して許可しても4つのアカウントを設立手にできる
多岐に亘るデバイスを利用できる
有名店経験値の手段で決済決定される
銘々のサービス事を端から端まで審査していくことが必要だと思います。

魅力1 見放題作品のラインナップがなかんずく少なくない
U-NEXTとなっているのは、そして豊富なラインナップ側よりとか、自分に似つかわしい作品を選択するケースが可能でしょう。

https://twitter.com/taisk_web上writer/status/1401568369589985280?s=20

もしも、またはU-NEXTを以って配信されて必要不可欠だ見放題作品とされるのは210,000作品をもちましてや、2021年11月々時に日本ベストにあります。

さらには、あるいは見放題作品ようにする為には組み入れられませんですが、または巷で話題の最新作タイプたりとも20,000作品配信されてございます。

豊富な配信コンテンツにおいて望んでいる作品を考えた通りに選び出したい皆様を目論むなら、そして誂え向きのサービスとなります。

魅力2 最新作物をきびきびと味わえる
U-NEXTと言いますと、または人気を博している最新作販売物を以前からチェックできます。

芝居小屋作品のにも関わらず開示に伴って配信を頂いたりや、レンタルビデオ映画今すぐにでも視聴できることがあって、または当ステップと呼ばれますのは完ぺきに見放題の動画配信サービスことを願うなら多くはございません。

時代の趨勢になると感度が高い購入者っていうのは、そしてそれほど適しているサービスあります。

魅力3 ダウンロード機能を利用して外出先の影響でデータ制限にもかかわらず気持ちにならない
U-NEXTとしては、あるいはダウンロード機能を持っており、そして交信実情を目を向けずに作品を味わえます。

専門職アプリをセットアップして動画をダウンロードすることだけで、それに最大で48時間内どれほど前どんなポイントからでも無料で作品を蘇生出てきます。

例えば実家等のようなWi-Fi実態を通じて作品をダウンロードしてとか、外出先などなどWi-Fi共鳴物にし難い場所の方法で回復させる手段で、あるいは調査量を考えずにサービスを召し上がるということが可能です。

出典:U-NEXT

訪問上で航空機等を含んだ寸法ばかりのお客さんもしくは情報音量を少なくしたプランとして一報契約をおこなっている購入者に来るときは、あるいは顔に青筋を浮かせて使いやすいサービス想定されます。

魅力4 書籍な上漫画でさえエンジョイできる
U-NEXTの配信コンテンツとされているところは、そして動画だけではなく、または読物に限らず漫画ですら分類されます。

誌とされるのは、または衣装、そしてライフスタイル、または本とか、勤務とか、うまい料理、または周遊旅行、それにエクササイズまで、または注目の種目の競技やり方で70小説以上のコンテンツけども見放テーマという側面を持っています

漫画ということは料金必要コンテンツその一方で、それに360,000作品までもが整理されているみたいなので、それに一カ月ごとに付与されるポイントに及び、または原則的に無料で推定するというのが出て来ます。

U-NEXTについては、それに動画に影響されることなく、または図書はたまた漫画であろうとも堪能したい購入者とすればオススメのサービスになります。

魅力5 ひとつの契約のお陰で認可しても4つのアカウントを登録できる
U-NEXTというものや、一つの契約辺り最高まで3つのアカウントを無料で取り入れると考えることが出てきます。

さらに3~4人付で異なったコンテンツをつけて利用することができるということなので、あるいはひとりひとりのではありますが自分のライフスタイル通りに動画はたまた紙媒体や、漫画を食べることができます。

その件に、あるいはマイ一覧表であるとか視聴経歴にも拘らずアカウント別に分割されているそうなのでや、利用したコンテンツ情報を別のアカウントに違いないと配分する必要がなく、あるいは個人の事情を防御できます。

4お客様を通じて指定されたアカウントを設置している場合とか、1得意先くらいの原則月額料金と言いますと大体50費用も掛からずす。

幾人か上で動画配信サービスを利用したいと聞きますサイドの中にはとか、はなはだ安上がりのサービスになるのです。

魅力6 いろんなデバイスのお陰で利用できる
U-NEXTと言いますと、それに数多くあるデバイスとしては報いるためにいらっしゃる。

テレビ
スマートフォン・タブレット
ゲーム機
パソコン

出典:U-NEXT

所定の処置仕様と言いますのは以下の通りなのです。

デバイス よくある医療処置PC
テレビ ブラビアとか、REGZA、そしてアク牡とか、ビデオIERA、それにLG Smart TV、あるいはWOOO、またはFUNAI、それにHisense
スマートフォン・タブレット iOS、あるいはAndroid
ゲーム機 PlayStation(R)4、あるいはPlayStation(R)4 Pro
パソコン Windows7 SP1以上8 を上回ってだったり10とか、マック OS 10.5.7以上
いずれのデバイスすらも主な部門に限定せず関係のものには直接顔と顔を見合わせてという理由で、またはスマートフォンのみならずタブレットは言うまでもなく、それにテレビだったりゲーム機に取ってもサービスを感触を得たい取引先とするとオススメのサービスという特性があります。

魅力7 一流の店舗実績3サービスに替えて決済とれる
U-NEXTと言われますのはとか、クレジットカード決済他には就職決済にしろ可能です。

職歴決済と言いますとや、au、そしてdocomoとか、Softbankの有名な3サービスに影響されて扱っていらっしゃる。

クレジットカード決済に捉われず、またはデバイス相違なく働いてきた歴史決済をやってほしいご利用者様ことを願うなら効率的なサービスと考えられます。

U-NEXTの無料トライアルとなっているのは、そしてPCとかスマホ・タブレットやり方で登録が図れますのは結構だけど、そしてあなた選択できる決済方法んだが差があります。

クレジットカードを欠く取引先と言うと、それにスマホでしょうかタブレットで働いてきた歴史決済を決定してください。

整理
U-NEXTなってHuluを多数の着眼点により比較し解説するに追随してや、たくさんあるVODサービス内でU-NEXTを選択することが当然の長所を講評実践しましたがどうでしたか?

オリジナル作品なぞ断定品目に対してHuluであればある程充実している部分も存在するのにもかかわらずや、広範囲に及ぶ種目の作品を複数頂きたい場合や機能性を大事に考える場合はU-NEXTですがおすすめです。

2021年11月ごとに現在、あるいは選択するべき動画配信サービスとされているところは『U-NEXT』ふりだし択という特性があります。

U-NEXTのネット用命に対しましては、それに3当たり前後で簡単に完了し、それにその頃側よりサービスの利用物に可能です。

U-NEXT

動画配信本数20万本以上で国内1位!毎月1,200円分のポイント還元が嬉しいVODサービス。今なら31日間無料で試せる!

海外ドラマが充実のVOD!最新の海外ドラマを楽しむならhulu。

3位
FOD

フジテレビ系の番組が充実!人気ドラマがたっぷり楽しめる。

この記事もよく読まれています

  1. 「U-NEXT」と「アダルトアニメch」比較
    「U-NEXT」と「アダルトアニメch」エロアニメ見放題ならどっちがオススメ?メリット・デメリットを徹底比較
  2. U-NEXTとNetflix比較
    「U-NEXT」と「Netflix」でオススメはどっち?料金・見放題本数・同時視聴台数を徹底比較
  3. huluとNetflix比較
    「hulu」と「Netflix」でオススメはどっち?料金・見放題本数・同時視聴台数を徹底比較